車紹介ページグラフィック
ユーノス コスモ

拡大

Car name:

 ユーノス コスモ

Point:

 エンジンオーバーホール

Customer:

 Y様(氷見市)

Staff Voice
高速道路で突然異音とともにエンジンが停止してしまい、その後再始動できない、ということで修理を依頼されました 。
Details
拡大
クランキングの音がおかしいので圧縮を測定したところ、リヤ側がほぼゼロだったのでエンジンブローと判断しました。シール類、ローターハウジングはFD3SRX-7の部品を使用し、オーバーホール。タービンも折れたアペックスシールで欠けていたのでリビルド品に交換しました。
拡大
コスモ用ショックほとんど出ていないので、エナペタルで製作、スプリングはオートエグゼを使用しました。
拡大
サイドのオーナメントは光るタイプに交換。しかし故障して発光しなかったので、内部のELシートを入れ替え。純正の青っぽい光から白い光に変更しました。
Customer's Voice
拡大
前々から、エンジンの調子が悪く、オーバーホールを勧められていました。 まだ大丈夫だろうと思っていたのが、こんな事になってしまいました。 細かい注文にも対応してもらいながら、全部直してもらいました。 すごく調子が良くなり感謝しています。 仕事は少し時間がかかりましたが・・・(笑)。